スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ4歳!Kazの近況

ご無沙汰してます!
今月10月で4歳になるKaz。
ブログを更新していない間にどんな成長があったかと言うと・・・

■英語
DWEでブルーCAPの課題を応募。でも歌が苦手(歌詞をそのまま暗記して歌えない)ため、グリーンのプレレッスンもちょっと応募。
歌をきちんと歌えないのは相当なネック。
「耳から覚える」と言っても、やっぱり歌詞を読めないと難しいんじゃないかなぁ、と思ったりしています。
でも、焦って課題だけ進める必要もないかな、と今日からStep by Stepを本格的に開始。
今までかいつまんではやっていたけど、きちんと段階を踏んでやるのは初めて。
KazもあこがれのProgress Bookにステッカーを貼れて、やる気がわいている様子

TEはなかばイヤイヤかも
歌が苦手なので、今はBookレッスンに切り替えてます

DWE以外は、英語にそれほど拒否反応もなく、輸入物のトーマスDVDや、CarsのDVDを見て、めちゃくちゃな英語の歌をうたったり、セリフを言ったり。
私にも聞きとれていないセリフをしゃべったりしているので、ビックリ~。
・・・てことは、歌自体は好きな方だと思うんだけどなぁ。
DWEの歌はきっちり歌詞を歌わなきゃ、と思うと嫌なのかなぁ。

あ、DWEのイベントだけは熱心に行っています。
去年度のPAクラスのお友だちと行ったり、イングリッシュカーニバルのチャリティーイベントにも行きました

■そのほかの習い事

LEGO教室に通い始めました!
お友だちの小学生のお兄ちゃんが教室に通っていて、紹介してもらいました。
私自身もLEGOが好きなので張り切って通っています
毎回テーマに合わせたものを作って、ある時はお友だちと一緒に意見を出し合って、そして完成したら親も入室して発表を聞くというスタイル。
ただ作るだけじゃなくて、ひととコミュニケーションをとりながら、プレゼンテーション能力も培う(もちろん、今は大したプレゼンでもありませんが)というのがいいなぁ、と思っています


そんなこんなで、幼稚園が始まるとやっぱり英語のDVD見る時間が減るし、素直にレッスンをしなくなってきますが、とりあえず海外への興味などは持っているので、ひきつづき頑張りたいと思います♪
スポンサーサイト

ひらがなに興味

今年に入って、ひらがなに興味を持ち始めたKaz。

わたしは本人が興味を持ち始めたら・・・とのんびり構えていたのですが、オットが文字を教えることに熱心で、昨年から自分で50音表を作って壁に貼ったり、お風呂で50音を言わせたり・・・。
しかし、興味がない時は無理にやっても本当に無駄

ところが最近、トーマスのひらがな知育絵本(音の出るおもちゃみたいな)を試しに購入し、さらに「ひらがな覚えたらディズニーランドに行こうね」と言ったらやる気が急上昇
気がつけばトーマスの絵本はもちろん、以前買ってしまいこんでいた「ミッフィーのあいうえお」も引っ張り出し、ひとりで「あ・い・う・え・お」とか言ってる

すっっごいやる気

音とカードでおけいこ! トーマスとあいうえお
和田 ことみ
小学館
売り上げランキング: 98955

↑好きなものを使うと、やっぱり早いのね・・・。トーマス熱、いつまでつづくのか?
フラッシュカードもついていて、お得な商品です。


ミッフィーのあいうえお (ブルーナのアイディアブック)
ディック ブルーナ
講談社
売り上げランキング: 33852

↑以前買ったこの本も、無駄にならずにすんで良かったよ・・・。あやうく古本屋に売ろうかと(笑)


ちょっと笑えたのが、「おとな」と書いてあるのを「なんて書いてある?」と聞いたら
「オリバーのお! トビーのと! なすのな!」
と、全部トーマスの絵本の単語で読んだこと
うん、合ってる。合ってるから、最初の文字だけで続けて読んでごらん

しかし、早い子は本当に早く読めるみたいで、同じ幼稚園に通う予定の男の子は、もうひらがなで本を読んでいたし、自分の名前を書ける女の子もいる。
年少さんの女の子は、お手紙をくれたりするらしい。(それをもらった年少の男の子は、返事が書けないので、お母さんが書いたり・笑)
うーーん、すごいね。

あと、こ○もチャレンジのDMも「Q・幼稚園に入るのに、まだひらがなも読めません。大丈夫でしょうか?」とか、あ・お・り・す・ぎ!!
実際オットもそれを見て「やっぱり、みんな入園までに読めるんだ!」と煽られてました

ま、焦る気はまったくないのですが、ようやく本人が興味をもってきたところなので、楽しく覚えられたらいいな

Happy New Year 2011! 今年の目標

あけましておめでとうございます★
去年から自分の備忘録も兼ねてつけはじめた、英語育児ブログですが、ことしもゆるりと続けたいと思います。
どうぞよろしくお願いします!

さて、
今年の目標。(というか心がけること?)

◆Kazの教育編

・1日に必ず英語にふれさせる(CD、DVD、本など)
・近くでやるWFのイベントにはなるべく参加する。
・ライトブルーCAPをもらう。
・ドッツを毎日続ける。
・本の読み聞かせ。
・字や絵をかく、はさみ、のりを使っての作業を自由にやらせる。
・お手伝い本格的にやってもらう。


なんといっても春からKazは幼稚園。
英語イヤイヤになりがちなお年頃なので、取り組みに関しては無理にノルマを決めず、「とにかく毎日なにかしら英語に接する」という気持で行きたいと思います。

本の読み聞かせは意識しなくても自分から持ってくるので、ひきつづき。

書き物や工作系は、今まであまり自由にやらせてなかったと反省しているところ。
私の仕事中は張り付いて監督できず、まだ危なっかしいのでついついやらないことが多かったのですが、幼稚園に入ったら慣れてくるだろうし、自由にやらせられるかなーと。

同じく、料理や洗いものもあまり手伝わせていなかったけど、そろそろお願いしようかしら


◆自分の目標編

・毎日日記を書く。
・毎日エクササイズをする。
・アルバムを整理。完成させる


去年から3年日記をつけているのですが、1週間以上まとめてつけたりして、ヌケもかなりあったので、今年はどんなに眠くても(たいていKazを寝かしつけて一緒に寝てしまう)その日のうちにつける

それから筋肉が落ちて脂肪に大変身をとげているので、エクササイズでなんとか基礎代謝UPとボディメイクを目指したいと思います

アルバムはね・・・子どもが生まれてからの写真がたまりにたまって・・・。
いまだにきちんとしたアルバムにできてないんです
計画としては
1)毎月末に、デジカメデータを整理して保存する。
2)0歳からのアルバム(写真をはるやつ)を1冊しあげる。
3)それ以外のデジカメ写真を、フォトブック化して、プリントした写真は処分。

これをなんとかやる!!
もうこれ以上延ばしたくない!!

そんなわけで、今年は自分の目標が結構具体的。
達成のために頑張りますよ~~

文字が早く読めるようになることで

早期幼児教育・・・と言ってもいろいろあって・・・
ひとからみると、うちも「小さいころからいろいろ習い事があって大変ね」と言われるし、早期教育に力を入れている・・・ことになるのかも。

でも基本的にわたしは「その年代でしかできないこと、感じられないことを思いっきりやる」ことを重視しています。
いま英語に力をいれているのも、耳づくりと、幼いうちに苦手意識をなくす、ってことがポイントだと思ってやっています。

日本語の文字の読み書きも同じで、本人が興味をもった時はえんぴつをもって文字のような形を書いたり、読み方を教えたりという程度。

まぁ、おそらく、未就園児で文字の読み書きができる子は、「興味があるから教えてたら、いつのまにか書けるようになっちゃった!」というパターンが多いのではないかな?と勝手に推測したり。

Kazが通っているプレ幼稚園でも、自分のフルネームをひらがなで書いている女の子がいて、「すげー」って思っちゃいましたし。
えんぴつの持ち方もすごくキレイで
でも、そこで焦っちゃいけないですね

先日こんな話を聞きました。

「早くから文字を読むことを覚えると、そのほかの大事な感覚が早くから失われる可能性がある」

たとえば、絵本を読み聞かせていても、絵の中のストーリーに関係ないけどおもしろい部分を探したりすることをやめて、文字を追ってしまったり、それまで暗唱していたことをすっかり忘れてしまったり、と。

確かに。

自分(大人)でもあるもんなぁ。
字幕がついているとついそっちに集中して、その他の部分や音にちっとも神経がいかないこと。

わたしはどちらかというと、理論的で頭で考えるタイプなので、自由に発想するというのが苦手。
こどもの自由な感性、大人には見えない世界を見る力がうらやましく、Kazにもそれを教えてほしいなぁなんて思っています。

だから幼稚園も、お勉強はやらず、感性を伸ばす教育をしてくれるところを選びました。

「今しかできないこと」
まだまだ、たくさんあるはず

カワイ音楽教室「くるくるクラブ」 後期に入りました

Kazは4月から、カワイ音楽教室に通っています。

体験の時にはまだ幼児らしく、音楽にノリノリのKazでしたが・・・(→その時の様子はこの記事で

回数を重ねるにつれ、みんなで音楽に合わせて歩いたり踊ったりするシーンでは、ひとり「寝そべったり」「走ったり」
とにかくリトミックらしいことをあまりしません

親としては、あんなにダンス好きだったのに、どうしちゃったの~~と。

先生は「これくらいの男の子って、わざと踊らなかったりするのよね~」なんて言っていたし、確かに他の男の子もあまりやらないんですが


さらにさらに、教室のメンバーが子ども同士でもあまり気が合う子がいなくて、お母さんもちょっと苦手なタイプもいたりでかな~~り居心地悪し
Kazが勢いあまって暴走したときには、他のみんなは大人しめなので、まさに針のムシロ。。。
雨の日は通うのも遠くて大変だし、一時は本当にやめようかな、とも思ったりしました。


しかーし。


10月から後期に入り、苦手親子が来なくなり(退会したのかな?)、新しいメンバーが増え、Kazも同じノリの元気な女の子と仲良くなり・・・
ちょっとだけ私も通うのが楽しくなってきました

とりあえず3月までは通うとして。
問題はその後。

来年度からはどうしよう。
カワイを続けるかどうか、もだけど、音楽関係を続けるかどうか。

わたしとしては、音楽は心を豊かにするし、本物の音や楽器に触れさせたいし、楽譜が読めるところまでいけば途中で辞めても大人になってからまた楽器をやろうかな、という気にもなるかもしれないので、もう少し続けたいとも思うけど。

踊る時にいつも寝ころんでいるKazを見ると、本当に好きなんかいと脱力。
楽器にはすごく興味をもって音を出すし、ピアノの先生の演奏ではきちんと座って聴くので、まったく音楽が嫌いなわけではないと思うけど。。

それから、通うこと自体は本人ものすごく楽しみにしているので、どうしたものか。
もうしばらく様子を見守りたいと思います。
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィール

Mrs.bean

Author:Mrs.bean
中学でフランス語を履修してしまったばっかりに、英語を習ったことがなく、聞き取り・しゃべり全然ダメ!!のMrs.beanが、子どもと一緒に英語を身につけたい☆
そんな毎日の記録です。

★Mrs.bean:
基本的な英語力ゼロ!のKazママ
★Kaz:
2007年10月生まれの男の子。肉食系。

いま何歳?
カテゴリ
最近読んだ本・おすすめDVD
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。