スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐブルーIクラス修了!

DWEの英語レッスンCFKブルークラスに通っていたKaz。あと2回で1年がたち終了です。

しかしまぁ、子どもの成長とは早いもので、1年前はまだ親子でPA!を楽しんでいて、ようやく単語が出るようになって歌も録音できて「すごいね!」なんて言っていたのに。
まだまだとはいえ、今はセンテンスで話している

なんと言ってもKazの強みは、間違っていても積極的に自分から英語で話しかけるところ。
人が好き、おしゃべりが好き…これって得な性格だよなぁ。私とは正反対
さらに「ことば」というものに興味があるらしく、最近は私がフランス語を知っていることがわかって「これはフランス語でなんて言うの?」なんて聞いてきて、朝の挨拶はフランス語でするぐらいに。

これは私も忘れたとか言ってられません(笑)

ブルーCAPも取れたし、4月からのCFKはグリーンクラスだし。
そういえばグリーンクラスは日本人アシスタントがいないので、先生に話しかけるのも英語ONLYだ!
ギャー、どうする私

今年は本気で親も英語の勉強と、フランス語の復習をしようと思ってます

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

CFKブルー1のAssessment Report

DWEの英語教室、CFK、昨日が今年最後のレッスンでした。
その日はAssessment Reportという成績表(?)みたいなものをもらえる日で、その中に「来年4月からはどのクラスに通ってもいいか」というレベルも書かれています。

実はそんなものを昨日もらえるとは、まーーーったく思ってもおらず。
ブルークラスを1年やっただけで次のグリーンに上がれる子はごく少数とも聞いていたし、うちのKazはブルーCAPすら取れていないわけだし。
来年もブルークラス決定という気持ちでいました。

が、もらったAssessment Report。

111215.jpg

なんと各項目オール★★★

しかも次はGreenクラス行ってもいいよ、と。

予想外の結果に「これ他の人と間違ってるんじゃないの」と本気で言ってしまいました

そう、同じクラスのママ数名でいつもお茶をする仲間がいるのですが、その中の一人がずば抜けて優秀。
すでにグリーンCAPも取得、もうすぐライムも取れそう…英文も自分で読める…お勉強が大好きという男の子がいるのです。
TEでは自分で電話をかけて、先生とも英語で冗談を言い合い、イベントなどもCAP Kidsにも参加し、舞台上で話しているというのだから、大したものです!
(というか、うちのKazなんか、彼の足元にも及ばないレベル

仲間内でも「Rくんは絶対Greenだね」なんて言っていたのに、彼は次もブルーというまさかの展開

Rくんママも、Assessment Reportをもらった後に、アシスタントの先生に何がいけなかったか聞きに行ったら、「積極的に自分から英語をしゃべっているか」ということが進級のカギになったとのこと。

Rくんは優秀なんだけど、出しゃばらないので、英語を理解はしていても発言が少ないみたい。(性格的に大人っぽく一歩引いたところがある)
その点、今回進級OKもらったKazや、もう一人の女の子は、とにかく英語でしゃべろうとしているところが違った。

実際、先生のコメントにも
He makes many small errors,but generally I can understand what he's trying to say.
と書かれていました。

間違っていても伝えようとする。
わたしも以前から、Kazのそういうところがすごいなぁ、と思っていたものです。
めちゃくちゃだけど、とにかく話す、表現しようとする。

年齢が上がるにつれ多少は、羞恥心が芽生えたり、失敗を恐れるようにもなるでしょう。
でもこの積極性はつぶさずに、今後も見守って行きたいなぁ、と思っています。

Greenに上がれるか否かではなく、この「間違えても言おうとしている」という評価が、わたしは一番うれしかったです。


さて…
実際問題、4月からGreenクラスに行くべきか迷います。
来年先生に相談しみよう。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

もうすぐ4歳!Kazの近況

ご無沙汰してます!
今月10月で4歳になるKaz。
ブログを更新していない間にどんな成長があったかと言うと・・・

■英語
DWEでブルーCAPの課題を応募。でも歌が苦手(歌詞をそのまま暗記して歌えない)ため、グリーンのプレレッスンもちょっと応募。
歌をきちんと歌えないのは相当なネック。
「耳から覚える」と言っても、やっぱり歌詞を読めないと難しいんじゃないかなぁ、と思ったりしています。
でも、焦って課題だけ進める必要もないかな、と今日からStep by Stepを本格的に開始。
今までかいつまんではやっていたけど、きちんと段階を踏んでやるのは初めて。
KazもあこがれのProgress Bookにステッカーを貼れて、やる気がわいている様子

TEはなかばイヤイヤかも
歌が苦手なので、今はBookレッスンに切り替えてます

DWE以外は、英語にそれほど拒否反応もなく、輸入物のトーマスDVDや、CarsのDVDを見て、めちゃくちゃな英語の歌をうたったり、セリフを言ったり。
私にも聞きとれていないセリフをしゃべったりしているので、ビックリ~。
・・・てことは、歌自体は好きな方だと思うんだけどなぁ。
DWEの歌はきっちり歌詞を歌わなきゃ、と思うと嫌なのかなぁ。

あ、DWEのイベントだけは熱心に行っています。
去年度のPAクラスのお友だちと行ったり、イングリッシュカーニバルのチャリティーイベントにも行きました

■そのほかの習い事

LEGO教室に通い始めました!
お友だちの小学生のお兄ちゃんが教室に通っていて、紹介してもらいました。
私自身もLEGOが好きなので張り切って通っています
毎回テーマに合わせたものを作って、ある時はお友だちと一緒に意見を出し合って、そして完成したら親も入室して発表を聞くというスタイル。
ただ作るだけじゃなくて、ひととコミュニケーションをとりながら、プレゼンテーション能力も培う(もちろん、今は大したプレゼンでもありませんが)というのがいいなぁ、と思っています


そんなこんなで、幼稚園が始まるとやっぱり英語のDVD見る時間が減るし、素直にレッスンをしなくなってきますが、とりあえず海外への興味などは持っているので、ひきつづき頑張りたいと思います♪

2011年7月のCAP応募

今月はオーディオCAPをみっちり3課題、応募しました!

[応募課題] ブルーCAP/Review 1
[課題内容] 
・詩”Boys and Girls”

[応募課題] ブルーCAP/Pre Lesson 2
[課題内容] 
36 blow / 37 balloon / 38 yellow/green
39 red/blue / 43 beans / 46 eat
57 stairs / 61 angry / 65 up/down
66 jump / 69 tree / 72 bend down
79 candle / 80 gift / 87 face/faces
90 count / 92 black/white / 93 draw

[応募課題] グリーンCAP/Pre Sing Along! 2
[課題内容] 
・Yummy、 Yummy Food
298 food / 65 up/down / 170 mouth
300 tummy / 82 chicken/chickens / 191 salad
207 apple / 209 cherry/cherries / 210 banana


と、まぁ、なかなか順調に進んでいるように見えます。が。

実際は簡単な単語やセンテンスのみとなっています

Pre Lessonなどのセンテンスも録音する課題は、長文になるとやっぱりモゴモゴ。
まだ英文が読めないので、耳から聞いてリピートするのって結構難しいのだと思うけど。

だから格段に力がついているかといえば「?」なのですが、とにかく録音に慣れるのと、TACに触れるという目的で進めていきます。
どちらにせよブルーCAPをもらうにはSBSをしっかり見ないといけないし、最後の課題にはテレフォンCAPが控えているし、一筋縄ではいかないな、と思っている今日この頃です

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Class for Kids~参観日。結構頑張ってるらしい。

前回の記事でオットが「KazはCFKでも英語わかってないんじゃないの?大変ならいったんお休みしてもいいよ」的な態度でいることを書きましたが、その真相がわかる参観日がありました。

Kazも「今日はママが見てるから大丈夫とばかりに、これまたいつもママ大好きで泣いている男の子に「一緒に中に入ろうよ~」とルンルンで誘っていました。
(いつもその調子でいてほしい

さて、内容は・・・
1時間の半分以上が出席とりやお天気やFeeling Sheetなど毎週やるようなことで終わっていて、見ていた親たちは「え、まだ今日の表現やらないの?」という感じでしたが、使っている表現が≪May I~≫という表現だったり、否定形の文章で言わせたりと、PAクラスとはやはりレベルアップしている様子。
親は大きな成長を望みがちだけど、基礎の表現を毎週きっちり積み重ねる、という姿勢が見えました。
(でもやっぱりすぐできちゃう子は飽きてしまうのかな??)

でもネイティブの先生とアシスタントの日本人の先生との息がピッタリで、漫才のようだったのが笑えた
子ども達はそのギャグのスピードに若干ついていけていない感じもありましたが

レッスン終了後はアシスタントの先生に、Kazが普段からきちんとレッスンに参加できているかと聞いてみたところ「頑張っているし、よくアウトプットできている方です。発音もはっきりしています」とのこと。
「おうちでの英語は本人に抵抗感あるかもしれませんが(幼稚園などで日本語がたくさん入ってくる時期だから)、それでも常にかけ流しなどして、興味を示したところですかさずゲット!!という感じでお願いします」というアドバイスも。

とりあえずレッスンについていけているようなので、ひと安心。
最近オットが「そんなに行くの嫌なら、もう英語行くのやめる?」と本人に言うのは、かえって本人の気持ちを乱すので、やめさせようと思います

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
プロフィール

Mrs.bean

Author:Mrs.bean
中学でフランス語を履修してしまったばっかりに、英語を習ったことがなく、聞き取り・しゃべり全然ダメ!!のMrs.beanが、子どもと一緒に英語を身につけたい☆
そんな毎日の記録です。

★Mrs.bean:
基本的な英語力ゼロ!のKazママ
★Kaz:
2007年10月生まれの男の子。肉食系。

いま何歳?
カテゴリ
最近読んだ本・おすすめDVD
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。